tbs配信

ダブルベッド/ 動画/9話8話7話,井口綾子tbs/2020年1月9日テレビ第4話再放送見逃し配信無料視聴

ダブルベッド/ 動画/7話8話9話井口綾子tbs/2020年1月9日テレビ第4話再放送見逃し配信無料視聴
 

2019年12月29日23時56分からTBSテレビで『ダブルベッド SEVEN DAY LOVER/吉村崇・小杉竜一・犬飼貴丈』が放送されます

 

ダブルベッド/tbs /動画/12月29日/井口綾子や中国人/ロンモンロウ/無料/視聴
 
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ダブルベッド/tbs /動画/2020年1月9日
 

ダブルベッド2020年1月9日/動画配信/番組内容

 

二日目の朝、男性と一つのベッドで寝た緊張感からか、先に目覚めてしまった井口。
昨晩決めた通り、今夜は仕事の井口を常田が仕事場に迎えに行き、部屋で一緒に夕飯を作ることに。
迎えに来てくれることを喜んでいた井口だが、果たして…。

 

ダブルベッド キャスト

 

▼吉村崇・小杉竜一・犬飼貴丈 ▼井口綾子&バッドナイス常田

 

ダブルベッド/tbs /動画/2020年1月9日ネタバレ

 
こういう面白さ

井口綾子さんとバッドナイス常田さん、キュンとかいうよりも危なっかしい感じがして、違う意味で面白いと思えてきちゃったんですよね。

常田さんて顔とかイケメンで坊主、ネタとかも結構好きだったけど、なんかこのダブルベッドでの感じをみてたら見方が変わりました。こんな感じの人だったんだなって。

たぶん井口さんの好きなタイプの中身とはちょっと違うのかなっていうのもみてて思って。

常田さんのちょっと怖い感じが観ててちょっと面白い。

井口さんはちょっと無理してる時ありそう?でも男の人からしたら、まんざらでもないのかなって思っちゃうんだろうか。

井口さんが付き合う先に結婚て考え方があるみたいだし、そんなに男慣れはしてませんよ感を出してる。それでも常田さんはあの感じでいっちゃうのかいっていう。

付き合う前にエッチしといた方が良いの持論、これは相当引いてましたよね。

でもあの流れと井口さんの言動を考えたらすごい引かれそうなのは分かってたはずじゃないの?新手の照れ隠し(?)なのか、下手したらギャグだったりするのか…。

これで学習したかと思いきや、思い出のデートの話にもびっくり。

井口さんの可愛らしいエピソードの後に、バイクの例の下ネタ。

いやそうくるか?っていう驚き。

オシャレな感じとか、キュンキュンを期待してたら驚かされますね~。

逆に、そういうのかと思ってたら、やるじゃんと喜ぶことになるパターンもあるかなと。

こーゆーパターンですかっていう面白さを感じてるので、このあとも楽しみになってます。

ダブルベッド/動画エピソード2/4話/初回/井口綾子1月9日視聴者評価

 
好スタートと思いきや…?

井口さんと常田さん、一番最初に出会ったところは好感触でしたよね。

常田さんのことを井口さんは知ってて、カッコいいって言ってたし。

もちろんお互いに緊張はありそうだけど、笑顔でなんとなく和やかさもあるような感じ。

常田さんも井口さんのことを美女って言ってたりして。これお世辞じゃないだろうなって思うし。お互いに第一印象だけでいったらなかなかよかったんじゃないかと思います。

年齢は31歳と22歳で10歳近く違ってたけど、10歳近く違う人をどう思うかって人によりますよね。下手したら恋愛対象にはならないってパターンもあるし。

31歳からしたら22歳って、若っ!って思っちゃうもんな。

古かったら言ってみたいな発言、その気持ちちょっと分かる。

10近く違う子と仕事で一緒になった時に自分も言ったことあるなって思い出したんで。

子供の頃の遊びとか流行ったモノとかジェネレーションギャップ感じたりしそう。

でも2人ともそんなに見た感じも全然不自然じゃないし、井口さんもニコニコしてて。

最初に着いてておどかしたかった常田さん、その話も井口さんは好反応だったんですよね。こういう所が合う男女は、相性が良いんだろうなって思いました。

ただ井口さんに下ネタはやめた方が良かったですよね。最初出だしはいい感じっぽかったんですけどね~。
色んな面が見えてもくるし、感情に変化は付き物、男女の間ならなおさらですよね。

ダブルベッド/2020年1月29日まとめ

初対面の異性の人同士が同じ空間で同棲するということはリアルでは絶対ありえないようなことですし企画としてかなりアブノーマルなものだと思いますし番組を見ている視聴者側としては常にドキドキさせられ結構刺激が強い企画だと思います。

他人の同棲生活上での会話ややり取りは非常に気になることですけどリアルでは絶対見ることができないですしこの番組を見ることによって他の方がどのような同棲生活を送っていくのかを知る貴重な機会だと思います。

一定期間を設けて男女間の人間関係を観察していくような番組はあまりなくあいのり以降久しぶりだと思いますのでもっとこういう番組が増えていったら面白いと思いますね。

いくら初対面で短期間としての出会いだとしても1日における一緒に過ごす時間が長ければ一気に精神的な距離を縮めるだけの余地はあるように感じます。

刻々と同棲している時間が経過していくことによって少しずつ変化していく二人の間における心情や関係性の変わっていく様はこういったジャンルの番組の醍醐味と言えるでしょうね。

7日間ごとにメンバーの組み合わせも変わっていきますので飽きないですしメンバー変わるごとにまた新鮮な気持ちで見られるのがいいですね。

総括

平成ノブシコブシ吉村崇さんの魅力はなんと言っても対応力が優れている点です。

芸人として雛壇でのテレビ出演の他に吉村さんはよく番組の進行役として登場します。

見ているとわかりますが、進行を邪魔しない鋭く短いツッコミが上手いのと吉村さんのテンションの高さを絶妙に使い場を盛り上げています。

テンションが高いと言ってもよくいる、とりあえず大声を出して場の空気を悪い意味で変えてしまうような感じではなく、吉村さん自身があえてピエロを演じて出演者に突っ込ませて花を持たせています。

以前、とある番組のドッキリ企画で芸人がリポーターをしている時にすごく変な人が横から何回も来たらその芸人はどう対応するのか?と言うものがありました。

何人かの芸人さんは変な人に困ってリポーターどころではなくなる人、テレビ番組なのに本気でキレる人と散々な結果の中、吉村さんの番。

吉村さんはいつものテンションの高さでリポーターを務め、何回も出てくる変な人へもそのテンションを崩さずむしろテンションを利用して変な人の言葉と動きを抑え込んで場をコントロールしていました。

そんな場の空気を読み、行動ができる吉村さんですがパッと見はそんな風に見えません。
そんなことができるように見えずさらっとできてしまう芸人さんだからこそいろんな番組に起用され続けているのだと思います。

若い頃の吉村は売れるためにワキをならして踊ったり、体を張ったむちゃくちゃなことをして笑いを取っていました。

売れるために覚えてもらうために必死でインパクトあることをする行動は面白いとは思わなかったですが、名前はすぐに覚えました。

後に売れてから本人が自分は学歴もないし才能もない、普通に働いても大きなお金は得られなかったと思うと語っていました。

芸能界にいるからこそ高い家賃の所に住めて美味しいものを食べれてるんだと熱く語っていました。吉村の学歴もないし自分は凡人だがみたいなことを語っているの聞いてから好きになりました。自分がちゃんと客観的に見えているなと感じたからです。

自分が見えてるからこそ現在の吉村の仕事の位置があるんだなと思っています。色々なバラエティーでMCやったりゲストで呼ばれたりと必要性、存在価値が認められていると思います。吉村を見てると番組を盛り上げよう、インパクトあるものにしようと意気込み、行動が見れるのが好感を持たれるんだなと感じます。

番組で高級品を自腹で買ったり、嫌いな芸能人を言ったり、競馬番組では当たればとんでもない大金になる馬券を買ったり視聴者が喜ばせるため、気を引くことをするのが偉いなと感じます。

ダブルベッド/動画2020年1月9日/井口綾子/無料視聴まとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)bilibiliにないときは
下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ダブルベッド/動画/エピソード2/続編/1月9日/井口綾子