nhk配信

紅白/2019/動画/再放送/Pandora/Dailymotion/bilibili/9tsu/無料視聴/まとめ

NHK紅白/2019/動画/Pandora/Dailymotion/bilibili/9tsu/無料視聴/まとめ

紅白歌合戦/動画/2019キンプリ/嵐/キスマイ/フル全歌手が視聴可能ネットサイト

 

2019年12月31日19時15分からNHK総合で『第70回NHK紅白歌合戦「夢を歌おう」』が放送されます

 

リアルタイムで見れない方は(青文字をクリックすると出場歌手全員フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

第70回NHK紅白歌合戦 2019(動画)フル無料視聴/第70回NHKまとめ
 

第70回NHK紅白歌合戦 /番組内容

 

大みそか恒例の紅白歌合戦!2019年の日本をしめくくる歌の祭典が今年もはじまります!ラグビーW杯そして来年の東京五輪などなど豪華歌手にトップアスリートも集結!

番組内容
令和最初の紅白は内村・綾瀬・櫻井の司会陣!嵐・五木・キスマイ・菅田・氷川・髭男・福山・星野・ゆず・RAD・さゆり・いきもの・林檎・Superfly・Foorin・聖子・MISIA・竹内まりや・たけし・YOSHIKISS・ユーミンと豪華歌手そろい踏み。ゲストにラグビー日本代表も!NHK2020ソング、ディズニー映画メドレー、おしりたんていも来る!審査員は上沼・渋野・瀬戸・戸田・長谷川・広瀬ほか

 

第70回NHK紅白歌合戦 出演者

 

紅組司会
綾瀬はるか,

白組司会
櫻井翔,

総合司会
内村光良,和久田麻由子,

審査員
井上尚弥,上沼恵美子,サンドウィッチマン,渋野日向子,瀬戸大也,田中圭,戸田恵梨香,中西麻耶,長谷川博己ほか

 

紅白歌合戦2019/動画/フル/嵐さん

 

紅白歌合戦に出場される歌手で注目なのは嵐です。

言わずと知れた国民的スーパーアイドルの5人ですが、活動休止の公表からメンバーの結婚報道など今年も色々報道もありつつ、いつも通りテレビでは大活躍して視聴者を楽しませてくれています。

嵐の魅力はアイドルとしてのカッコよさだけでなく、メンバー全員の親近感にあると思います。大昔のジャニーズアイドルは凄く遠い存在というイメージもあり、嵐も当然遠い存在には違いないのですが、何かすごく親しみのある存在でもあります。

歌だけではなく、多くのバラエティ番組やドラマ、CM、そしてメンバー個々にも活躍されており、報道番組でも姿を見ることができるので、視聴者の日常に彼らが存在していることが親近感に繋がっているのだと思います。

彼らの発言も好感度の高い発言ばかりですし、老若男女から愛されているアイドルグループだと思います。

5人それぞれの個性もあり、バランスも良いグループです。

リーダーの大野さんはマイペースなイメージがあり、自分の趣味にこだわりを持って大切にしていることが分かるので個人的には一番好感を持っています。

あとゲーム好きの二宮さんの話も面白いですし、櫻井さんの報道番組での姿も凄いです。バラエティ番組で視聴者を笑顔にさせてくれる相葉さん、かっこよさと個性の際立つ松本さん、それぞれの個性がバランスよく融合しているところが嵐の魅力です。

紅白の出演も楽しみです。

 

紅白歌合戦2019/動画/MISAさん

 
彼女の魅力は、やはりなんといっても「歌唱力の高さ」ですスコーンと気持ちいいくらいのハイトーンボイス、あの小さな身体のどこから出ているのか不思議なほどの豊かな声量、音程の正確さ、どれをとっても日本の女性シンガーの中でトップクラスだと思います。

昨年レコード大賞に出演して話題になっていましたが、生の歌声はCDをも凌駕するほどのクオリティで、ライブに参加した時も鳥肌が止まりませんでした。

ほとんどテレビでの露出をせず、ライブ中心に活動しているアーティストですが、数多くのドラマや映画の主題歌に抜擢されていることからも、広く支持されていることがうかがえます。

そして、自分のスタイルをしっかり確立しているところも魅力の1つだと思います。

ファッションや髪型はどちらかというと独特だと思いますが、大衆受けを狙うのではなく自分を貫いているのは素敵だと思います。

また、社会貢献活動や慈善活動にも力を入れているところも素晴らしいと思います。

アフリカの子供たちのため、自ら慈善団体を立ち上げ、現在に至るまで一貫して支援を続けていることや、ライブ活動や時折のテレビ出演を通して、世界中にそのメッセージを発信し続けるということは簡単に出来ることではないと思います。

世の流行り廃りに左右されることなく、自らのスタイルを貫き、正しいと思うことに一直線に向かっていく姿は、同じ女性から見てもとてもかっこいいです。

紅白歌合戦2019/動画 お勧め

年末には色々魅力的な特番がありますが、それでもやっぱり見てしまうのが紅白歌合戦なんですよね。

今年の注目アーティストと言われると、ジャニー喜多川さんが亡くなった年でもあるのでジャニーズのアーティストさんも気になります。

もちろん嵐も気になりますが、彼らが最もフューチャーされるのは2020年末でしょうし、などと考えると中々一人に絞りにくいものですね。

そんな中、気になるアーティストは純烈です。

前回初出場を果たし、華々しく2019年を飛躍の年とするのだろうと思われていたのに、突然のスキャンダル報道。

紅白歌合戦が終了して10日後ぐらいに発覚、大騒動になったのには驚きました。

それだけに、復帰はしたものの紅白連続出場は無いと誰もが思ったのではないでしょうか。

私も出場歌手が発表され、純烈の名前を見たときは驚きました。

彼らもまさか出場出来るとは思わなかったでしょうから、このチャンスをしっかりと物にしてもらいたいし、素晴らしいパフォーマンスでファンの皆さんに応えてあげて欲しいですね。

今年もあと数時間で終わってしまいますが、紅白歌合戦を見ながら今年一年を振り替える時間にしたいですね。

紅白歌合戦2019/フル/動画みどころ

2019年紅白歌合戦の出場歌手で注目しているのは、「歌を歌おう」特別企画に出演YOSHIKI feat. KISS<YOSHIKISS>です。

2019年はヴィジュアル系と称されるロックバンドたちが周年を迎えており、世代としてはとても盛り上がる年でした。YOSHIKIの作ったレーベルでインディーズアルバムを出し、今年NHKでのガンダム放送主題歌を担当したLUNA SEAは結成30周年、YOSHIKIプロデュースでデビューしたGLAYがデビュー25周年で、正直なところ、両バンドの出演を心待ちにしていました。今回2バンドの出演はありませんが、先輩にあたるYOSHIKIさんが、ロックに目覚めるきっかけになったKISSとの共演という、いわばルーツをたどるような機会に恵まれ、紅白らしい目玉だと感じています。YOSHIKIさんは幼少期からクラシックに親しんでいました。

お父さまの死というつらい経験やその頃出会ったロックにのめり込む時期を経て、今のYOSHIKIを作り上げました。

YOSHIKIさんの楽曲は、クラシックの美しさ、詞に反映される悲しみ、そして代名詞の激しいドラム、と一見別方向の要素と思われるものを見事に融合し、唯一無二の表現をしているのが魅力的です。

プロデューサーとしての活躍もあり、2020年デビューのSixTONESの楽曲も手掛けています。ジャニーズとYOSHIKIという、意外な組み合わせも、常に人と驚かせようとするYOSHIKIさんらしいものでした。

2020年こそはX JAPANのアルバム発売されるのを期待していますが、まずは体に気を付けて生涯現役でいて欲しいと思います。

2019年の紅白出場歌手の中で特に私が好きなのが三浦大知さんです。

ライブも行ったことがあるのですが、とにかく歌唱力が高いです。

特に高音は男性歌手とは思えないほど響き渡って思わず聞き入ってしまいます。

歌が上手な方はたくさんいますが、聞いてて思わず聞き入ってしまう声の持ち主はそんなに多くないと思います。

最近では天皇陛下の前で歌っていたのも彼の歌唱力が評価されている証拠だと思います。

また三浦大知さんの魅力として激しいダンスがあります。

あれだけ熱唱しながらダンスも妥協なく一曲一曲全力投球されているので、ライブなどは本当に迫力があります。

彼のダンスで特に有名なのは無音ダンスです。

曲の途中で音がなくなるのですが、みんなで合わせて激しいダンスを続けます。

生で見ると圧巻です。

ぜひライブに行くことがあれば注目して欲しいです。

どの曲も素晴らしいですが、特に私が好きで皆さんに聞いて欲しいと思うのが「ふれあうだけで ~Always with you〜」と言う曲です。

かなり古めの曲ですが、ニベアのCMで使われていたこともあり、知っている方も多い曲だと思います。

これをアカペラで歌っているのを聞いたのですが、本当に鳥肌が立ち涙が出てきました。透き通るような声で心に響いてきます。

このように、歌唱力、激しいダンス、バラードすべてが彼の魅力です。

まとめ

 
King Gnuが一番楽しみです!今年大ブレイクしてさっそく紅白歌合戦に呼ばれるなんて本当に素晴らしくて、ファンとしては嬉しい限りです。

特に今回披露してくれる「白日」は、メロディーラインの難しさと美しさが顕著ですし演奏も独特なので、これを生歌で聞かせてもらえるのが楽しみです。

「白日」はAメロで一曲のサビ、Bメロでまた別の曲のサビ、サビはもちろんサビのように感じられ、一曲で3曲聴いているかのような圧倒的な盛りだくさん感があります。

紅白歌合戦内でKing Gnuの持ち時間はたぶん5〜6分だと思うのですが、まだ彼らの魅力を知らない人にも充分魅力が伝わり、初めて見る人には強烈なインパクトを残してくれると思います。

他の歌手にはない、柔らかくもカッコいい空気感で会場を一気にKing Gnu一色に染めてもらい「白日」のちょっとけだるい感じ、メローな雰囲気、ノリの良いビートを存分に披露してもらいたいです。

そして歌直前のインタビューでは今年のブレイクをどう受け取っているのか、来年の活動をどう広げていくのかについて聞いてほしいです。インタビューでも生歌でも、全く緊張せずに堂々とパフォーマンスをこなし大物感を感じさせてもらいたいです。

総括

何度も紅白歌合戦に出場し、デビュー以来数々の賞を受賞しているのが松田聖子さん。
あの聖子ちゃんがもう還暦近いというのは信じられません。

聖子ちゃんがデビューした80年代はとにかく女性アイドルブームの時代に突入しました。

80年に裸足の季節でデビューした時は彗星の如く表れサンミュージックの星のような存在でした。

ぶりっこしたような可愛い歌声で、聖子ちゃんはアイドルでありながら女性ファンにも大きな影響を与えました。

それが聖子ちゃんカットではないでしょうか。

一般の人はもちろんですが、ライバルであるはずの他のアイドルまで聖子ちゃんカットをする人が多かったです。

アイドルたちの中でもカリスマ的存在だったのでしょう。

こんなに髪型をまねされるアイドルは他にいましたでしょうか。

もう離婚はしてしまったものの、神田正輝さんとの結婚式は大きく取り上げられて話題になりました。

90年代になってからはアイドル路線からは脱却し、ポップス歌手として人気を集めます。
元はアイドルでデビューした人ですが、作詞や作曲をしていることも特徴です。

大ヒットした「あなたに逢いたくて」は聖子さん自身が作った曲で大ヒットしました。

カップリング曲はアニメの主題歌でしたが、こちらも聖子さんの曲です。
このアニメを見ていたので大好きな曲でした。

他の歌手にも詩を提供したりしています。

今でもコンサートではフリフリなドレスを着ていて若々しいのも良いです。
また、最近若いファンの子たちが増えているので聖子ちゃんは永遠のアイドルです。

紅白歌合戦2019/動画/フル/キンプリさんなどpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で

みれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

第70回NHK紅白歌合戦